VCスターター お試し

VCスターターのお試しならお手頃の価格だし、返金保証もついているから安心です!

ニキビケアといえばシーボディ社のVCシリーズが評判がいいですが、価格がネックだったらVCスターターはお手頃ですよ!

VCスターターのお試しとは?

 

VCシリーズは、シーボディ社で販売されているニキビケア商品ですね。

薬用VCフォーマー、VCローション、薬用VCエッセンス、VCビタールの4種類の商品があります。

 

これだけの商品があるので、VCシリーズを手軽にお試ししたい・・・という人は多いのではないでしょうか。
確かに一個一個を単品購入し、すべてのシリーズを揃えるとなると、かなりのお値段になってしまいますね。
本当に肌に合うかどうかわからない商品を、高額でそろえるのは難しいでしょう。

 

VCシリーズの効果や効能を安いお値段でお試しできるようにと登場したのが、VCスターターです。
きっと、VCシリーズの商品をお試ししたい・・・!という声が上がったのでしょう。
これからVCシリーズに興味がある人にとって、お試しできるのは嬉しい話ですね。


そこで、気になるVCスターターのお試しできる商品を紹介します。

VCスターター薬用VC泡フォーマーは入っていませんが、下記の3種類の商品を一週間お試しすることができます。

 

・VCローション
・薬用VCエッセンス
・VCビタール

 

VCスターターでお試しできる商品はこんな感じですよ。
洗顔がお試しできないのが残念ですが、この3つのVCシリーズの商品がお試し出来たら十分ではないでしょうか。
化粧水、美容液、クリームの三種類ですので、この3つでニキビケアができますよ。


VCスターターに入っている各商品の容量は・・・、

 

・VCローション・・・20ml
・薬用VCエッセンス・・・8ml
・VCビタール・・・2g×7袋

 

こんな感じですよ。
7日分入っていますから、十分試すことができます。
VCスターターの口コミを見ていると、即効性があるとか、スターターを試しているうちにニキビが小さくなったという声もありましたから、7日分もあれば、今後継続して本製品を購入するか決めることはできそうですね。


また、洗顔の薬用VC泡フォーマーが気になる・・・という人もいるかもしれません。

なんと、薬用VC泡フォーマーの本製品とVCスターターの組合せのセットも売られていますよ。
このセットを購入すると、すべての商品をお試しできますから、おススメです。

 

気になるお値段は、薬用VC泡フォーマーを含めて3694円です。
薬用VC泡フォーマーは通常価格ですと3200円ですから、かなりお得に購入できるということがわかりますね。
しかもこのセット、送料無料です。
ですから、消費税を含めても3990円という価格になりますよ。


注意点としてはこのセットはお一人様1点のみというところでしょうか。

これだけオトクですから、この条件があるのは仕方ないですね。

 

VCスターターのお試しをしたければ、VCスターターと薬用VC泡フォーマーのセットがおすすめですよ。


 

ニキビ跡はVCスターターにおまかせ!その理由とは?

ニキビがきれいに治ったと思っても、ニキビ跡がなかなか消えなくて、赤身が残ってしまうなど、悩んでしまうことありますよね。

 

ニキビ跡ってなかなかファンデーションでも隠れないですし、ファンデーションで隠して本当にケアができるのか・・・?と悩んでしまうでしょう。
ニキビ跡になってしまった場合は、どうにかして綺麗な肌にしたいと思いますが、なかなか普通のケアをしているだけでは時間がかかってしまいますよね。
せっかくニキビが治ったのに、なかなか消えない!とイライラしてしまうこともあるでしょう。

 

ニキビ跡で悩んでいる人は、いち早くニキビ跡を治したい・・・と考えているはずです。
そこで、おすすめのニキビ跡ケア化粧品が、VCスターターですよ。
VCスターターとはVCシリーズのお試しセットです。
一気にお試しできるので、おすすめなのです。

 

VCスターターに含まれる商品には、ビタミンC誘導体が入っているニキビケア化粧品となります。
ビタミンCは、肌の内側の潤いを保つ成分のコラーゲンを増やしたり、皮脂を抑制する効果があるのです。
それだけではありません。
気になっているニキビ跡の赤みに対しても薄くする作用も期待できます。

 

ですから、ビタミンC誘導体が含まれているVCスターターに含まれる商品をつかうことで、ニキビのケアだけではなく、ニキビ跡のケアまでできてしまうということになるのです。
これは嬉しい効果ですよね。
ニキビ跡をケアするだけでなく、使っていくことで、ニキビそのものをできにくくしてくれるのですから。

 

VCスターターに含まれる商品は、思春期ニキビだけにとどまらず大人ニキビにも使えます。
ですから、ニキビ跡になってしまう前の早い段階で使うこともおすすめですよ。

 

VCスターターに含まれる商品は実際に使ってみますと、肌に刺激もほとんどありません。
ビタミンC誘導体が入っている他の化粧品で肌がピリピリしてしまう・・・なんて人いませんか?
VCシリーズの成分では、そんなことはありませんので、安心できますね。

 

また、VCスターターはVCシリーズのお試しセットですので、本当に自分の肌に合うかどうかも分かりますよ。

 

VCスターターのケア商品には、香りもほとんどありません。
ですから、香料が苦手・・・という人にもおすすめできますよ。

 

ニキビ跡で悩んでいる・・・そんな人には、VCスターターがおすすめですよ。

 

まずはお試ししてみましょう。


VCスターターの公式サイトはこちら

 

VCスターターの使い方は?実際に使ってみた感想!


VCスターターの使い方はどんな感じなのでしょうか。

 

使い方はこれからVCスターターを買いたい人にとって知りたい項目だと思いますが、同時に使用感もわかったら嬉しいですよね。
そこで、VCスターターを実際に使ってみて、使い方と一緒に紹介していこうと思います。

 

VCスターターのVCローション
まずは、VCスターターに含まれているVCローションですね。
テクスチャーはさらさらとしていて、とろみはありません。
手に出すときにこぼれてなくなってしまわないように、注意をしましょう。

 

色はほんのりと黄色に見えますね。
臭いは酸っぱい匂いがしました。
ヨーグルトのような匂いですので、気になりませんでしたよ。

 

使い方としては、手に取って肌にそのままつけるのですが、すぐに肌になじんで消えていきます。
これはVCローションの浸透力が高いからでしょうか。
重ね付けをするとより効果的ですよ。

 

 

次に薬用VCエッセンスを肌に塗ります。
使い方としては、2プッシュか3プッシュ手に取って、肌になじませていきます。
テクスチャーはとろみがあり、黄色の液体です。

 

VCエッセンスには、医薬部外品ですから有効な成分が入っています。
ですから、顔にうっすらとなじませた後、ニキビもしくはニキビ跡が気になるところに重ねてつけるといいですよ。

 

VCエッセンスはとろみがありますから、顔がべたべたしないか不安・・・という人がいるかもしれませんね。
ですがそんなことはなく、しっかりと肌に浸透しますよ。
使用感もお肌がもっちりしますので、べたべたにはなりません。

 

 

最後にVCビタールになります。
使い方としては、VCビタールを顔全体にしっかりと塗ります。
しっかりと塗ることで、成分を閉じ込めるのです。
ジェルのクリームになりますので、テクスチャはみずみずしくプルンとしています。
色は薄い黄色です。

 

VCビタールの使い方には注意点があります。
皆さんはオールインワンゲルを塗った時に、ぽろぽろのカスが出たことありませんか?

 

VCビタールに関しても、ぽろぽろのカスが出ることがあります。
これは、ジェルの量が多いと、浸透するまでに肌をこすってしまうことで、ジェルの成分がぽろぽろのカスになってしまうのです。

 

もし、VCビタールを使っていて、ぽろぽろのカスが出てしまった人は、量を減らしてみてください。
そうすることでカスが出にくくなりますよ。
塗るときも薄く塗り広げ、ハンドプレスを軽くしてなじませます。

 

VCスターターに入っているセットの使い方は以上になります。
使い方に注意してより効果的に使用できるといいですね。

 

VCスターターの公式サイトはこちら